ビクトリアピークで100万ドルの夜景を堪能する

前回、ビクトリア・ピークに登ったときは昼間だったので噂に聞く100万ドルの夜景は眺めていないんですよね~。

これはいけない。
香港を語る上でビクトリアピークの夜景も見たこと無いのではダメだ。

というわけでもないのですが、諸事情によって再びビクトリアピークに登ってきました。ピークに関する詳細は前回の記事を見ていただくとして、今回は夜景に関する部分だけ書いてみようかと思います。

前回同様に山頂へ向かうケーブルカー「ピークトラム」で登ります。
ビクトリアピークと言えば夜景だし、きっと混んでるだろうな~、と思っていたのですが予想以上の大行列!

乗車まで1時間待ちとか・・・

あとで分かったのですが、オクトパスカードもしくは事前に乗車券を購入していれば行列に並ばなくても乗れたっぽいです(行列は切符を買うために並んでる)。失敗した・・・

まぁ、改札内に入ったら入ったでまた大混雑なんだけど。

急斜面をものすごい角度で登っていくピークトラムは座れないと大変。写真ではわかりにくいですが通路に立っている人はかなり必死です。上手に座るためには乗車時の位置取りが重要で、前のトラムが入ってきたときに入口がどの場所に来るかしっかり覚えておく必要があります。

展望台「ピークタワー」からの夜景がスゴイ!

満員のピークトラムに揺られること10分くらい。
あっという間に山頂駅に到着して、さらにHK$30払って展望台「ピークタワー」にやってきました。

その夜景がコレだ!

すっげぇ!
どこの未来都市ですかここは。

少しズームで寄ってみる
さすが100万ドルの夜景と言われるだけのことはあるな~。

狭い土地にぎっしりと高層ビルが建ち並んでいるので夜景の密集度が違うよ。

もうちょっと東側にズーム。
銅鑼湾(コーズウェイベイ)の方かな?

こちらは正面九龍方面。

南側。
遠くに見える明かりはアバディーンの方かな?

下山も大混雑で大変な目に・・・

ピークトラム、登りも大行列でしたが下りはもっと大変なことに・・・
どこまでも続く長い行列、いっこうに進まない人々・・・。だめだこれは、いつまで経っても帰れる気がしない!

というわけでタクシーで帰ることにしました(笑)
日本の感覚だとタクシーなんかで帰ったらコストが大変なことになりそうなのですが、香港はタクシーが安いので心配ありません。っていうか、中環(セントラル)までタクシーでHK$70~80(7~800円くらい)って複数人ならピークトラムで帰るより安くないか?

他にバスという手もあるのですが、ピークトラムがあの調子なのでバスも大行列。もちろんタクシーも並んでたのですがなんとか20分待ちくらいで乗ることが出来ました。

と、この行列を当て込んだボッタクリタクシーがいるので注意が必要です。
通常のタクシー乗り場とは別の所に止まっていて、「休憩中」の札を上げているのがボッタクリタクシー。交渉すれば並ばずに乗れるのですが、下るだけでHK$500(5,000円くらい)を要求してくるので、うっかり乗るとトラブルの元です。

最後はビクトリアハーバーを渡るフェリーから香港の夜景を眺めて終了。
やっぱり香港の夜景はスゴイね~。

住所 The Peak Tower, 128 Peak Road, Hong Kong
電話番号 2849-7654
 

コメント入力フォーム

この記事に関する感想や追加・訂正情報などお気軽にカキコしてくださいませ♪ なお、頂戴したコメントは管理人の確認の後で公開されますので、ご了承ください


(スタイル用のHTMLタグを使えます)