深セン 移転したItali-an(イタリアン)の新店舗に行ってきた

移転自体がだいぶん前の話なのでかなり今更ですが。。。
深センにある日本風味のイタリアンが食べられる店「Itali-an(イタリアン)」の新店舗に行ってきました。

場所は地下鉄「大劇院駅」のA出口を出てすぐそこ。
他にも何店か日本料理が入っている名士閣の1Fにあります。

店舗は以前のItali-an(イタリアン)に比べてよりおしゃれな感じに♪
そしてびっくりしたのがメニューに中国語表記がないという切り捨てっぷり。。。聞いたところ別冊で中国語のメニューも用意しておらず、英語か日本語が読めなきゃ注文できないという・・・

実際、僕がいるときに隣のテーブルの中国人が怒って帰ってました。
まぁ、この手の静かな店で中国人的に盛り上がられたら雰囲気勝手のはあるけど、オーナーの決断が凄い。

突き出しのコーンスープ。
いいねぇ、日本の味だよ。

シーザーサラダ:50元
野菜もしゃっきり新鮮で、何よりドレッシングが日本っぽい。深センの居酒屋でもシーザーサラダはあるのですがドレッシングがイマイチなんですよね~

ソーセージもぷりっとしてて美味しいです

ラザニアが美味しいのでお勧め。
積層された生地に肉の旨みがしみてて幸せになれます。

マルゲリータピザ:60元
薄手の皮がぱりっとしてて美味しい。かなり大きいので食べ応えも十分

ペペロンチーニ:60元
反対に少なくて食べ応えがないパスタ。同じ量なのにこの違いはいったい何だ(笑)

味は美味しいけど~

ってな感じで移転以来初、お店としても久しぶりに行ったのですが、相変わらず美味しくて嬉しいですね~。深センのお店は最初は良くてもダラダラレベルが下がることが多いので、管理力の高さに脱帽です!

値段的にも5人で食べて400元くらいだったので意外にリーズナブル。
お酒さえあまり飲まなきゃ安い(笑)

住所 深圳市羅湖区解放路名士閣1F
電話番号 0755-8225-7278
営業時間 17:30-23:00
 

この記事へのコメント(1件) |コメント入力欄へ

匿名 さん  2016年8月 3日 17:32  返信

こちらのブログを見て何度か行きましたよー、
最初は名士閣がわからなくてうろうろしまくりました笑
公安とセブンイレブンの建物の間の道なんですね、なんだか団地に突っ込むような笑

今は中国語も併記されているので中国人の方もおられました、
隣のトンカツ屋も同様でしたね。
明太生パスタはちょっとゆですぎた感があり、麺同士もくっついてたりしてましたがおいしかったですよ。
カツレツみたいなのは肉が薄くてぐずぐずなのであまりお勧めしませんが、量は多かったです。

コメント入力フォーム

この記事に関する感想や追加・訂正情報などお気軽にカキコしてくださいませ♪ なお、頂戴したコメントは管理人の確認の後で公開されますので、ご了承ください


(スタイル用のHTMLタグを使えます)